忍者ブログ
ゲームのレビューしてみまひょ!攻略もあるでよ。(2007/08/26開設)
[73] [72] [67] [65] [61] [60] [54] [53] [51] [47] [45]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前作から1年の期間を要して
第2弾として97年の12月に
にくきゅうから発売された
無垢・弐



当時、私の周りでは「無垢・弐」を
購入している人が多かった。
前作もプレイしてない人にとっては、
着せ替えという点に興味を惹かれたみたい。
私は、前作よりストーリー性が付いた
という話のもと購入したんだけどね...
ちょっち残念でした。

何故かというと、調教SLGと言うよりは
着せ替えゲームと言った方がイイ作品に
成り代わっていたので。

前作よりはストーリー性はあるモノの、
SLG部分を強めている為、調教部分の
自由度を出していると思う。

紹介ストーリーは、
メインヒロイン「美雪」の実家が
宝石商で、主人公の圧力により経営に
危機に陥る。
そこに主人公が、「美雪」を自分の
屋敷で働く事を条件で、融資を行うと
話を持ちかけた。
「美雪」は、主人公が世界的な服飾
デザイナーの元で勉強が出来る事が
出来るので、その条件を吞む事を決意。
そして、「美雪」は主人公の屋敷で
奉公する事になった…

こんな感じ。

とまぁ、上記のようなストーリーが
あるので、エンディングの一つに
デザイナーとなるのがありました。
見るの大変だったけど....

ゲーム性に話を向けると、調教部分の
自由度は前作とあまり変わらないかな。
ヒロインが増えているけど、高飛車な
ヒロイン「麗奈」の声を演じた声優さん
が感情表現をうまく出来ずに、ダメぢゃ
こりゃって感じになりました。
メガネッ娘の「琴美」は、影薄い感じが
しちゃって、自殺された時はビックリw

エンディングも全部見てない作品だな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
BD
性別:
男性
職業:
秘密という事で。
趣味:
秘密という事で。
自己紹介:
AliceSoft黎明期在籍スタッフだった「ひでSAN」の4コマ漫画によってエロゲ業界に消費者としての道が開かれたのがキッカケで、今も変わらず消費者としての道を突き進んでます。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
フリーエリア
応援してます。
はむはむソフト ないしょ思春期バナー



コガネモチ
最新CM
[08/02 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[06/26 藤野一宏]
[06/25 藤野一宏]
[06/25 藤野一宏]
[04/21 藤野一宏]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]