忍者ブログ
ゲームのレビューしてみまひょ!攻略もあるでよ。(2007/08/26開設)
[146] [145] [144] [138] [139] [135] [129] [128] [126] [125] [124]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

え~、諸事情によりいきなり2005年にぶっ飛び、
しかもLIBIDO様、最後の作品をと逝かせてもらいますw

と言う訳で、2005年6月24日にLIBIDOより発売された

花々の想ひ…。




ホントはねこの作品については、2005年度の最後と
してアップしたかったんだけど…(TωT)

CGの塗りやストーリーの長さが、今までLIBIDOに無い感じを
出してくれましたが、ストーリーが長すぎて日常の会話が
蔑ろになれている感じが出すぎてました。
いやね、一日しりとりなんかイイ感じだったんだけど、ストーリー
自体が長いので埋もれて逝くしw

誤字の多さ・変な改行が見受けられて、
頼むここら辺を修正したパッチを出して
くれぇと思ったけど、大きなバグが無い
限りは…と思ったりw
その辺どうなんでしょうか?

リビ社長様


また、セーブシステムについては、最後の最後にちょっとだけ
改善して欲しかった点もあります。
セーブ方法は、あ・あまり好ましくない感じがあります。
いや、昔ながらの手法ではあるのですが、せめて今までとは
違った感じをだされるのであれば、この辺も少々変化が
あった方が良かったと思います。

また、メッセージウィンドウが別窓という方法も、もやは
古すぎる感じが否めませんでした。
吉里吉里を使って…なんて事も当時は思いましたが、これも
人としてのリビドーを出してくれてるのかなぁ~なんてw
まぁ、昔ながらのインターフェイスをそのまま使用されている
のは昔からのファンにとっては、十分だったかもしれないが、
最後だからプレイしてみようと思った人にとっては…まぁ、ねぇ。
誇大広告!とまで言われてました…

とまぁ、なんか悪い点ばかり上がっているので、
評価すべき点…というかいいなぁ~と思った点も上げて
行かないとまじ逝っちゃうヨw

①シーンクリップ機能
 これは、シーン回想の替わりと言えるモノであるが、
 オリジナルのシーン回想が作れるという点が良かった
 ね。
 日常会話編などなど作成させて頂きましたよ。
 もちろんエロシーンのみ編とかねw
 ただ、シナリオがあまりにも長すぎた為に、
 攻略が1/3過ぎた時点で作成するのを忘れてたり
 してました…orz
 他のメーカーにあるシーン回想よりはイイ感じで
 オリジナルが作成出来たと思えるが…
 普通のシーン回想というのがあったら助かったかも
 しれない。

②塗りを一新
 CG彩色における一新が今までとは違った感じを大いに
 出してくれて本当にLIBIDO作品?と思わせて
 下さいましたね。
 まぁ、LIBIDO塗りにも意外と未練があったりもするんだけどw



③テキスト送り
 うん。これはマジ嬉しかった。無い状態だとこの作品を
 繰り返しプレイなんて考えられないシナリオの長さだったしw
 ただ、ストーリー進行によっては画像エフェクトが切れない
 のが少々ストレスを。

④OP・EDの歌がw
 これは意外と自分的にツボに入りましたので、今でも
 聞いてますね。
 ただ、ゲーム本編のサウンドは可も無ければ、不可も
 無い普通と評価される感じだったかな。
 けど、それが良かったりw

と、上げて来ましたが、好きだったからこそ改善点をと思って
ますし、その時代のニーズに合わせた感も欲しかったとも
多少はというか、かなりありました。

さてさて、シナリオで好きになったのが、"篠崎 優美"の
妊娠エンド。腹ボテぇぇぇ。


はい、冗談はさけてと、マジで良かったのは"小川姉妹"かな。

シナリオ的にはね。

『花々』のキャラ的には、優美・舞依・幸恵なんですけど…


あれぇ?丹▽□平さんがw

この作品を持ってLIBIDO
解散致しました。


○原画を担当していたJOY RIDEさんはUNDEADを設立し
現在3作品目を制作中。

さかしたふぶきさん…坂下吹雪さんですね。
平仮名で表記されていたので、誰だぁと思ってましたが、
漢字に変換してみれば、あぁはい。
この人かって思いました。
ビタミンの第1作品目の原画担当してましたね。
これまた、さかしたさん中心でゲームを出されるようです。

○リビ社長は制作プロダクション「CHIBICCO PRO.」にて
活動中?w
LiBiについては何も聞かないであげてぇぇぇぇっ!

以下、少々諸事情ネタなので、反転してますw

>「データクリップ」とかそんなような名称
んっ?なんだ?

……
………Σ(っ゚Д゚;)っ
「シーンクリップ機能」ですからっ!
忘れないでぇ~、制作者さんがぁ~。
ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
システムが
声付きで発売であればもっと売れてたと思うんですが、今ってボイスありきって感じがします。
脳内声優で補足してましたけれども。


紅葉奏子 2008/02/13(Wed)23:31:00 編集
そこまでは求めてなかったw
紅葉さん、コメントどうもです。
音声まで入るとお腹壊す感じがしますたw
確かに現在ボイスありきになってますが、あってもなくてもどうでもイイというのが本音。
昔からプレイしていると音声データ容量取りすぎっ!と思ったりするんですよ。
まぁ、あればあったで楽しませてもらってますがw

ただ、椎那がお園さんの声イメージ叩き付けられたのが、ショックッ!このネタわかるかなぁ~w
BD 2008/02/14(Thu)00:33:59 編集
いろいろと思うトコは多いけど…
まぁ、ウチの掲示板でもぼちぼち書いてたんで、あまりクドクドとは言わないコトにします。

「日常の会話が蔑ろ」ってのは、藤野も同じ印象ですね。これまで、LIBIDOといえば、会話だけのテキストで、テンポとキレが秀逸なイメージだったのですけど、『花々~』は、とにかくダラダラ・クドクド感がとっても強かった気がします……残念。

シーンクリップ機能は確かに便利でしたね。テキスト送りだけじゃなくて、テキスト戻り機能(?)も便利でした。お話自体も、好き嫌いはルートごとにかなりハッキリ分かれそうだけど、そんなに悪くはなかったです。ただ、やっぱり、長さは半分くらいに削ぎ落とせる気はしますね。

藤野は稚派なんで、小川姉妹はあげます(笑)。でも、優美は渡さんっ!
藤野一宏 URL 2008/02/16(Sat)21:55:23 編集
解散しなければ…
まぁ、ここで解散をしていなければ、藤野さんやちろおさん、津宮さん達とネットコミュニケーションを取る事すらなかったのだろうと思うと…
(特に津宮さんとのシチュ話をしなかったとなると…)意外と寂しいかもw

>藤野さん「『花々~』は、<中略>残念。」
どこぞの誰かが言ってましたが、シナリオが長いモノを大作と考えてないかいと言葉が、実はこの作品に当て嵌まってしまう様な気が今でもしてます。
色んな所を見直してみると、ホントに藤野さんが言われる通りシナリオの長さを半分ぐらいにそぎ落とせるのではと思いますよ。

>藤野さん「でも、優美は渡さんっ!」
なんですとっ!妊娠シナリオの優美は、シチュなど含めこちらも渡す気にはなれんぞっ!
小川姉妹は譲り受けるとしてもっ!
BD 2008/02/16(Sat)22:41:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
BD
性別:
男性
職業:
秘密という事で。
趣味:
秘密という事で。
自己紹介:
AliceSoft黎明期在籍スタッフだった「ひでSAN」の4コマ漫画によってエロゲ業界に消費者としての道が開かれたのがキッカケで、今も変わらず消費者としての道を突き進んでます。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
フリーエリア
応援してます。
はむはむソフト ないしょ思春期バナー



コガネモチ
最新CM
[08/02 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[07/26 藤野一宏]
[06/26 藤野一宏]
[06/25 藤野一宏]
[06/25 藤野一宏]
[04/21 藤野一宏]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]